引越し 〜今の時代、冷蔵庫は簡単に搬入できない〜

スポンサーリンク
TfamilyのTwitterフォローお願いします!!
Tfamily ティーファミリーをフォローする
ワンランク上の住まい造り

こんにちは!

Tfamilyです!

今回は引越しについて我が家であった事例

紹介したいと思います。

この記事では

家電屋は超守備型

引越屋は超攻撃型

家電屋ではできないが、引越屋でできる事

紹介します!

特に大型家電の搬入を検討している方

一度読んでみて下さい!

早速いきましょっっ!!

我が家の引越し事情

  • 自宅と実家の2件の引越しがある
  • 自宅と実家を売却する為、仮住まいがある
  • 2階に大型家電を搬入する計画がある
  • 不要なものは処分

先ず、そもそもの計画は新たに購入した土地に

二世帯住まい(世代的には4世帯)の計画なので

引越しが2件分あります。

この時点でかなり面倒な計画なのですが、

実家の分の事は両親に任せていたので

自宅分の話を今回はしたいと思います。

事前計画

仮住まいまでの引越しは既存の物たちを使って

行く予定だったので、さほど大きな家具や

家電製品を入れる事はありませんでした。

問題仮住まいから新居へ行く引越しです。

私たち子世帯は2階に住む計画なので必然的に

大きな家具・家電は狭い階段を使って搬入する

ことになります。

我が家の新規大物家具・家電製品

  • 冷蔵庫(685*699*1,828)
  • 洗濯機(640*728*1,104)
  • ソファ(HUKLA L字型)
  • ダイニングテーブル(2,000*900*700)

二世帯で2階が子世帯のパターンは

結構あると思うのですがこれら家具は

ほとんどのご家庭で使用すると思います。

私が住宅業界にいなければ、

普通に家電屋に搬入してもらう様に依頼する

だけで気にもとめてないですが、

この手で搬入できないなんてのはザラです。

搬入動線を通常の1Gから広くできれば全て解決

するのですが、設計上そうも行かず…

実際に相談しに行く事に

狙っていた家電はあったので家電量販店へ。

家の状況をお伝えすると…

好意にしてる家電量販店の担当者も曇り顔…

冷蔵庫に関しては

片側だけでクリアランス10㎜

とらないといけないと。

 

家族:じゃ無理じゃん!

Tfamily:いやいや、全然想定内!

 

皆さん!ここで諦めてはいけないです!

理由は以下2点

  • 最終手段はクレーンで釣って搬入する
  • 納品は家電屋、搬入は引越屋という手段

残された道はありますが、

クレーンはお金が掛かります。

参考:とある引越屋で頼むと20,000円

(私も何回かやった事はあったが・・・)

だが、引越屋が運ぶとなると

当日まで不安で寝れない…

いざ自分の事になるとチキン発動!!

我が家は

20,000円をケチり引越屋に頼む

選択をしました。

結末

そして迎えた当日…

 

引越し屋リーダー:これは厳しいすね。

Tfamily:

Tfamily:……マジ…ですか…

リーダー:でもやれるだけやってみます!!

 

今回の新築計画で1番緊張しました…

失敗したらあれだけ経験したものが

活かされないだけでなく、

今回の計画の最大の汚点になってしまう…

こちらその時のです。

あの巨大冷蔵庫…2人で持ち上げれるのか…

 

リーダー:うぅ…

 

何気に医療業界にもいた私としては

最近の寒さで力を入れた時に

血管がやられないか心配せずには

いられませんでした。

 

リーダー:せーーっのっ!!

 

掛け声合わせて

もう1人の方と呼吸を合わせますが、

つい『いいね!!』っていいたくなるのは

……

……

私だけですね…笑

 

んなこと置いといて、

やっぱりプロだわ…

この人達は信念持ってやってるなと。

 

最後の段に冷蔵庫の足がついた時は

歓声が上がりました!

 

Tfamily:本当にありがとうございます!

 

まとめ

今回わかった事

  • 家電屋は運びのプロではない(超守備型)
  • 引越し屋は運びのプロ(超攻撃型)
  • 冷蔵庫外寸と階段内寸だけで判断はNG

(壁の養生と冷蔵庫の養生がある為)

  • 最終手段がある為、簡単に諦めない。
  • 引越屋のプロ根性とプロ意識は只者ではない。
  • 状況にもよるが現場調査ができない。

(ぶっつけ本番→できれば現場調査したい)

因みに納品しに来た家電屋のおじさんは

(買った時の担当者ではない)

これは引越屋でも2人じゃ無理ですよ。

と吐き捨てて帰りました。

 

引越屋舐めんな!!笑

私が代わりに再度家電屋に言いに行こうかな。

引越し屋は2人で上げてくれましたと…

 

久々にプロ意識持ってやってる人見て

何か心が晴れ渡りました。

 

せーーのっ!!

いいね!!

 

皆さんも検討される際は参考に!

See You Next Time!!

コメント