注文住宅完成までの道のりepisode5 〜不動産業者契約打切り事件〜

スポンサーリンク
TfamilyのTwitterフォローお願いします!!
Tfamily ティーファミリーをフォローする
注文住宅新築記録

こんにちは。

T familyです。

何故かリンクがうまく貼れなくてPC・タブレットも調子が悪いのか画面がきれいに映りません。

色々調べるも理由が分からず・・・誰か助けて下さい!!

それはさておき。

短編ブログ続編episod5です。

episode4の内容が気になる方はこちらをご覧下さい。

それ以前のepisodeも公開しておりますので興味があれば是非ご覧下さい。

https://www.tfamily.co/

今回は『不動産仲介契約打切り事件』でお送りします!

不動産会社の選定後に、とっておいて損はない行動

経験談込みでお伝えできればと思います。

まず初めにですが、皆さん知ってます?

不動産屋と言われる人たちの契約について・・・

これについてはepisode3で内容を書いてますので参考にして欲しいですが、

この契約が通常考える契約と違うという事を少しだけ復習しておきます。

普通契約というと会社と契りを交わすというとても大きな決断をイメージされると思いますが、

ここでいう契約は多少の拘束力はありますが手付金みたいな金銭も不要ですしハードルが低い契約の一つです。

episode5

前回までに融資仮審査を終えた家族は売却をお願いしていた不動産業者の動きが日々気になっておりました。

報告はあるけど、進捗が全然ないので依頼の仕方を間違えたか!?

と感じつつ・・・

同時進行で新たな土地探しも依頼してんのに要望と全然違う内容で提案されるし、どうなってんの?

うちは時間ないし専任媒介契約をしたけど、選んだ道を間違えたなと感じました。

自分が担当なら、

売却が2件(実家と自宅)

新規土地購入が1件

計3件分の仲介手数料が入るなんてかなり美味しい内容だから結構時間かけてやるけどな・・・

その状態が3ヶ月近く続き、

結果として土地は自分で探し、

売却の見込みもないので

お断り!!

大手でこれかと愕然としました。

 

というより、何でもそうだけど担当者によるな、と。

相性もあるしこれ以上は批判しないけど、

よく見極める力を顧客目線で養わないといけないと強く言いたい!!

その後、新たに契約した第4の不動産会社(地元の会社)にお願いした所、

直ぐに売却が決まり、3ヶ月は何だったんだと・・・

もちろんタイミングもあるので一概に比較はできないが、明らかにやる気が違った。

しかも、自宅の売却は購入時より高く売れるという買った当時見込んでいた通りの思惑

完璧なシャットアウトを見せてくれた!!

 

この経験談から学んだ事(今回伝えたい事)はこれ!!

・不動産業界に客から見て『大手』とか『中小』とか『地元でこじんまり』とか全く関係ない!!

理由は1つ!!

・どこの会社に頼んでもこの仕事はやる事は一緒!差別化なんて無い業界!

 故に担当者だけを見ろ!

です!!

ま、無事に売却できたからいいとするか。

ていうか、この計画どうする?売却決まっちまったよ?

着々と進んでる感じが不安でしかない。

俺、ローン返していけるのか?

 

次回は『土地購入』です!!

購入時の知識満載でいきたいと思います!!

 

See You Next Time!!

👇最後まで読んだ人はポチッと!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注文住宅新築記録
シェアする
Tfamily ティーファミリーをフォローする
Tfamily

コメント